日本発、革新的サイバーセキュリティ会社 始動

従来のセキュリティ概念を大きく覆す「AppGuard®」テクノロジにより、最新のサイバー脅威に対抗。日本発のグローバル・サイバーセキュリティ企業を目指す –

株式会社Blue Planet-works(本社:東京都渋谷区:代表取締役 中多広志)が2017年4月18日に日本発のサイバーセキュリティ・カンパニーとして事業展開を始めます。

同社は、米国のサイバーセキュリティ企業であるBlue Ridge Networks社より革新的なセキュリティ技術 「AppGuard®」テクノロジー事業と関連する資産(特許、ソースコード、研究開発技術者、営業権等)を4月18日に買収いたしました。これらの資産をベースに、日本発のグローバル・サイバーセキュリティ企業となりました。

 

AppGuard®」 テクノロジーについて

  1. AppGuard®」 テクノロジーの実績
    米国の政府機関での長年の実績があり、過去3年連続でGSN(Global Security News) Homeland Security Awardを受賞しております。本年3月には、アメリカ陸軍のNETCOM (The U.S. Army Network Enterprise Technology Command)よりCertificate of Networthiness (CoN)の認証を得ております。(CoN認証は「AppGuard®」が米国陸軍並びにアメリカ国防省 (Department of Defense) の高水準なセキュリティ・スタンダードを達成したことを示します。)

 

  1. 「AppGuard®」テクノロジーの特徴
  • 従来の検知型(定義ファイル、機械学習、レピュテーション、White list型など)のIoC (Indicator of Compromise)を軸としておらず、 IoA (Indicator of Attack)を軸にし、攻撃の段階で脅威を遮断する革新的な特許取得済みのサイバーセキュリティ・プラットフォームです。
  • 「AppGuard®」は、既知および未知のゼロデイ・マルウエア、Fileless Malware(ファイルを持たないマルウエア)、メモリ・スクレイパー、ランサムウエアや標的型攻撃を従来の定義ファイル、機械学習による検知、サンドボックスによる振る舞い検知、スキャンニングなどの手法を要せずにサイバー脅威より防御します。
  • 「AppGuard®」テクノロジーは、従来のセキュリティ・ソフトウエアと比べ、必要なデバイス・リソースがとても低く尚且つ高速に動作し、幅広い分野での応用が可能です。運用コストも従来のサイバーセキュリティ・ソリューションと比較し、低くなります。今後パソコン等のエンドポイントは勿論、アップデートの必要もなく防御できるという特性からIoT、自動車、スマートフォンへの適用をおこないます。

 

「AppGuard®」は、日本において大手企業数社が既に導入予定です。また、今後アジア諸国から導入のご要望を頂戴しております。株式会社Blue Planet-worksは、東京に本社を置き、日本発で今後グローバルに拠点を展開していく予定です。日本ならびに米国のバージニア州に研究開発拠点を設け、米国New Yorkにも販売拠点を設けました。

 

この度のBlue Ridge Networks社の「AppGuard®」関連資産の買収に際し、ANAホールディングス株式会社、第一生命保険株式会社、損保ジャパン日本興亜株式会社、株式会社電通、株式会社電通国際情報サービス、大興電子通信株式会社、PCIホールディングス株式会社など日本を代表する企業から、55億円の資金調達を行いました。

 

日本市場版「AppGuard®」販売時期:

「AppGuard®」テクノロジーを搭載した、Windows PCをサイバー脅威から防御する日本市場版「AppGuard®」を2017年6月より出荷開始する予定です。

 

その後、順次2018年より、スマートフォン、IoT、自動車向けの「AppGuard®」プラットフォームをベースとしたセキュリティ製品をリリースしていく予定です。

 

株式会社Blue Planet-worksについて:

Blue Planet-works社は、革新的な「AppGuard®」テクノロジ・プラットフォームをベースとしたサイバーセキュリティ製品及びサービスを提供する日本発のグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーです。前身は、セキュアなコミュニケーションを提供する、株式会社KeepTree社(東京)です。
Blue Planet-works社は、今後セキュア・コミュニケーション事業を展開するKeepTree,Inc(米)の買収を予定し、サイバーセキュリティとセキュア・コミュニケーションとの融合を実現し、営業力の強化を図って参ります。
Blue Planet-works社は、サイバーセキュリティ技術のみならず、セキュアなコミュニケーションも提供することで社会に「安心」を育つ基盤を構築します。

 

Blue Ridge Networks社(米)について

Blue Ridge Networks社は、政府機関、法人、そしてコンシューマに対する効果的なサイバーセキュリティ・ソリューションを提供します。同社の認証済みのソリューションは、既にフィールドで実証済みであり、高い信頼性、スケーラビリティ、低い運用コストを提供します。詳細な情報は、http://www.blueridge.com/ をご覧ください。

 

KeepTree, Inc.(米)について

KeepTree, Inc.は、動画を活用したセキュア・コミュニケーション事業を展開しています。

 

本リリースについてのお問合せ先:
株式会社 Blue Planet-works 担当:石橋 Email : info@blueplanet-works.com