エンドポイント・プロテクション「AppGuard®」販売強化のお知らせ

当社グループは、2018年4月25日付で、当社の株主であり、東証1部上場企業でありますPCIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役原口 直道。以下、PCI社)と、セキュリティ製品「AppGuard®」をはじめとしたBPw社グループの製品等の取扱いについて「マスターディストリビューター契約」を締結しましたのでお知らせします。今後さらに、従来のマスターディストリビューターとの協業関係を強化し、「AppGuard®」の販売強化に努めてまいります。

1.マスターディストリビューター契約締結
当社グループは、あらゆるヒトとモノがつながる”Connected World”において健全な社会の維持発展のために「安全・安心」が確保される”Safety for the Connected World ”を実現すること目指しております。PCI社は、IoT/IoE社会におけるサイバーセキュリティ技術の向上のみならず、セキュアなコミュニケーション環境の提供により、「安心・安全・豊かな社会の実現」への貢献を目指しており、両社の方向性は一致しております。さらに、「1MB以下」と比類なく軽量な「AppGuard®」は、PCI社が得意とする通信制御・組込み技術と非常に親和性が高い技術であることから、積極的な営業展開を実施頂いております。
こうした背景のもと、当社グループとPCI社は「AppGuard®」の営業展開について協議を重ね、この度、当社とPCI社との間で、「マスターディストリビューター契約」を締結いたしました。
PCI社が一次リセラーからマスターディストリビューターとなることで、マスターディストリビューター体制がより充実し、一層迅速な営業展開と製品拡販が可能となる見通しです。

2.従来のマスターディストリビューターである大興電子通信グループとの連携強化
2018年4月25日に発表のとおり、PCI社は、大興電子通信株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長CEO津玉 高秀、代表取締役社長COO松山 晃一郎)と『「AppGuard®」テクノロジー事業における業務提携』を発表、両社グループが同事業において、それぞれの得意分野、経営資源(技術、ノウハウ、人材、拠点、顧客基盤)を相互に活用し、共同で販売領域の拡大、新たな市場の創出を目指すとしております。
今後当社グループは、大興電子通信グループ、PCI社と共に、「AppGuardⓇ」の販売活動において、プロモーション活動や、広告宣伝などのマーケティング活動、関連技術の習得、技術者育成等について連携を強化してまいります。

3.合弁会社設立
当社は、製品販売の更なる強化を図るため、大興電子通信株式会社と合弁にて設立した「株式会社AppGuard Marketing」と同様に、PCI社と合弁会社「Safer Connected World株式会社」(略称:SCW社)を新設(PCI社連結子会社)する合弁契約を締結いたしました。なお、設立日は2018年6月1日を予定しております。

株式会社Blue Planet-worksについて:
Blue Planet-works社は、革新的な「AppGuard®」テクノロジ・プラットフォームをベースとしたサイバーセキュリティ製品及びサービスを提供する日本発のグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーです。「Safety for the Connected World」をビジョンに掲げ、これからのコネクテッド・ワールドで必須な「信頼 TRUST」基盤を提供致します。今後のIoTや5G の世界が広がることにより、あらゆる「モノ」のつながりの信頼関係や個人のプライバシー情報を守るソリューションが必要とされます。Blue Planet-works社は、新たに「TRUSTICA®」というコネクテッド・ワールド向けのセキュリティOSプラットフォームを提供し、コネクテッド・ワールドの安心と安全を実現いたします。

2018年4月25日
株式会社Blue Planet-works
代表取締役 中多 広志
以 上
本リリースについてのお問合せ先:
株式会社 Blue Planet-works
担当:石橋 Email : info@blueplanet-works.com