HOME > 導入事例 > 全日本空輸株式会社 様

導入事例

エンドポイントのセキュリティ対策コストを
劇的に削減

航空会社

全日本空輸株式会社 様

業種:航空サービス業
規模:売上1兆9742億16百万円(ANAグループ全体。2020年3月期)

全日本空輸は、ANAグループの中核事業たる航空事業を担い、国内線・国際線ともに国内首位の路線網を有しています。 社内の2万5,000台の端末を守るためにこれまで導入してきたパターンマッチング型、振る舞い検知型のいずれも、巧妙化し続けるサイバー攻撃を完全に阻止できないという不安があり、また侵入前提の対策としてEDRの運用も対応コストがかさんでいました。そこでOSに対して害のある行為を阻止するAppGuardを導入し、エンドポイントへの脅威を取り除き、安心してインフラを運用することができるようになりました。

詳細をPDFで見る

AppGuard Enterprise
全日本空輸株式会社
宮城県白石市
戸田建設株式会社
株式会社カクダイ
メロディアン株式会社
株式会社ファイバーゲート
大興電子通信株式会社
株式会社エコ配
諏訪信用金庫
PCIグループ
AppGuard solo
日本テニス協会
株式会社No.1
関東学院大学法学部 山田有人教授
ネクシアス株式会社
ビズアドバイザーズ株式会社
アクトアドバイザーズ株式会社